Search

サーバ移行時のメールソフト設定方法

サーバ移行時のメールの設定を間違うと危険!

お客さんのホームページを、わたしのサーバ、ドメインに移動する場合、既存の環境でメールアドレスを利用している場合、以降するときに注意が必要です><(私はいつもここでてこずってしまっていたので、今回忘備録としてこちらに記載しました><w)

 

何が問題かというと、

設定を間違うと、

・移行前のメールを消してしまう可能性がある

・お客様が常に緊急で利用しているメールアドレスの場合、メールが送受信できず大惨事になる場合もある

などなど、結構後々クレームにつながる可能性を秘めた部分なのである><

 

そこで、今回は設定方法を白黒しっかりわかるようにして、これをみた皆さんにも安心してサーバ移行時のメールの移動を行えるようになってもらえたらうれしいです。

 

サーバ移行時のメール設定の手順

サーバ移行時のメールの設定手順は簡単にいうと以下の手順になります。

 

1、移動先のサーバ(新サーバ)のコントロールパネルから、既存メールアドレスと同じメールを作成する。

2、メールソフトの既存のメールアドレスの「受信メールサーバ」「送信メールサーバ」の設定画面を開く

→ 受信メールサーバ、送信メールサーバの設定情報をIPアドレスに変更する

4、メールソフトにて、1で作成した新サーバのメールアドレスを設定する(古いサーバのアドレスと、新しいサーバのアドレス2つが表示されます)

 

ここまでいったら、

5、ネームサーバを新サーバに切り替える

 

その後24~72時間は、メールソフトの古いほうのメールアカウントは残しておきましょう。

その後、DNSが安定してきたら、メールソフトにある、新しいほうのメールアドレスのフォルダに、新しいフォルダ「今までの受信メール」を作成し、古いほうのメール情報の受信メール内にあるメールをすべて移動します。

その後、古いほうのメールアドレスは削除します。

 

上記流れを実際に実践したらここに実践したときの画像を貼り付けたいと思います。

 

取り急ぎ、書いたことにより、、覚えたけど、この流れで本当にあっているかはまだわからない。。