Search

WordPressプラグインDuplicatorでサーバ移行が超簡単に!

いや、ほんとびっくりしました。。

こんなにも簡単に、そして、しっかりと移行が完了しているなんて・・・

 

どのくらい簡単かというと、

1、(移行前サーバ)移行前のサイト管理画面からプラグインをいれる

2、(移行前サーバ)プラグインの設定箇所より、2つのファイルをダウンロード

3、(移行先server)上記2つのファイルを移行先サイトの、サイトを表示したいディレクトリにFTPなどでアップロード

4、(移行先server)移行先サーバに空のデータベースを作成

5、(移行先server)ブラウザで「移行先のURL/installer.php と入力

6、(移行先server)サイトデータ移行用の画面が表示されるので流れに沿って進める

 

こんな感じですごく簡単にワードプレスサイトの移行ができます!

※しかし、環境によって簡単にできない場合があるので、注意してくださいね。

※私は、ヘテムルサーバ、Bizメール&ウェブ、さくらサーバ、xserverで実施しうまくいきました!

 

プラグインはこちらです

 

では、サクッと説明します。

 

1、(移行前サーバ)移行前のサイト管理画面からプラグインをいれる

移行前サイトの管理画面にログインし、プラグイン > 新規追加 より以下のプラグインを追加します。

※有効化も忘れずに!

 

2、(移行前サーバ)プラグインの設定箇所より、2つのファイルをダウンロード

プラグインを入れたら、管理画面左メニュー内に、Duplicatorというメニューが表示されます。

Duplicator > Packages を選択します。

画面右にある「Create New」をクリックします。

「Next」をクリックします。

サーバ移行に問題がない条件かを確認するスキャンが始まり、結果が表示されます。

あら、一か所引っかかっていました。

応答がないときに、エラーを返すまでの時間が短いとのこと。(ヘテムルサーバPHP7.3で実行時にエラーがでました)

ヘテムルサーバのコントロールパネルへログイン > PHP > 該当のサイトドメインの横にある「設定へ」をクリック。

「max_execution_time」が「30」になっていたので、「120」に変更。

※モジュール版だと変更できないので、cgi版に変更し、設定しました。

 

あらためて、既存サイト管理画面のDuplicatorへ戻り、「Rescan」をクリック。

※Rescan しても先ほどのエラー箇所が治らなかったので、ブラウザを更新したら、エラーが直っていました。

 

「Yes. Continue with the build process!」にチェックをいれ、「Build」をクリックします。

ビルドが完了するまで少し待ちます。

「Installer」と「Archive」を1回づつ押して、2つのファイルをダウンロードします。

3、(移行先server)上記2つのファイルを移行先サイトの、サイトを表示したいディレクトリにFTPソフトなどでアップロード

移行先サーバのサイトを表示したいディレクトリに先ほどダウンロードした2つのファイルをアップロードします。

※わたしは、winSCPを使っています^^ 以下のような画面でアップロードしました。

※この時サーバはヘテムルを使いました。一般的に以下の箇所にアップロードになるかと思います。
・ヘテムルの場合は、/web/ よりも後にアップロード
・xserverの時は、/ドメイン/public_html よりも後にアップロード
・さくらサーバの時は、 /www/ドメイン名/ よりも後にアップロード

 

4、(移行先server)移行先サーバに空のデータベースを作成

移行先のサーバで空のデータベースを作成します。

5、(移行先server)ブラウザで「移行先のURL/installer.php と入力

 

6、(移行先server)サイトデータ移行用の画面が表示されるので流れに沿って進める

以下のような画面が表示されます。「I have read and accept all terms & notices」にチェックをいれ「Next」をクリックします。

さきほどFTP等でアップロードしたファイルのチェックがはいり・・・

終わると以下の画面が表示されます。データベース情報を入力して、「Test Database」をクリックします。

問題なければ「Pass」と表示されます。「Next」をクリックします。

たぶんOKで大丈夫ですw(自己責任でお願いします><)

サイトのタイトル、サイトのURL、サイトのデータが置いてあるパスに間違いがなければ、「Next」をクリックします。

※環境により変更してください。

次の画面が表示されます。ここまで来たら完成です!お疲れ様です!

「Admin Login」をクリックすると、管理画面が表示されます!

あとは、書いてある通り、「installation file」を削除してください!

 

みなさんも快適なワードプレスライフを!

頑張ってください!